福岡の派遣・新卒希望者に送るお役立ち情報サイト!

最新ニュース

ニュース

福岡の新卒求人で内定を辞退する際の対処法を伝授!

2017.08.13


福岡は魅力的な企業が集まる地域であるうえ、就活生は沢山の新卒求人に応募してより良い職場を探そうとするため問題になってくるのが複数社から内定をもらった時です。

当然ですが、1社しか選ぶことはできません。そこで内定を辞退する必要が生じてきます。

企業は最低限の人しか内定を出さないので内定を断ると迷惑をかけてしまいます。

特に、中小企業は内定を出しても大手へ人材が移っていくため、当初の予定通り人材が確保できずに第二新卒など対象を広げて新卒求人を行っているケースもあります。

したがって、内定を辞退するさいは誠意のある対応が必要になってきます。

まず、内定を辞退する際は企業の採用担当者に直接電話をかけて、その後直接訪問してお詫びを申し上げるのがマナーとなっています。

その際は、正直に他社から内定をもらった旨を伝えるようにしましょう。ただし、社名は伏せておきます

そして、訪問後はわび状を送るまでは一貫したマナーのある行動となります。

内定辞退を行う時期ですが、報告が早ければ早いほどその後の求人活動の再開もスムーズに行えるので、できる限り早く申し出るよう心がけましょう。

よく、本命企業の使用試験の結果が出るまで内定を保留する人がいますが、あまりに長引かせると企業に迷惑をかけてしまいます。

労働契約の観点から入社日の2週間前までに通知すれば辞退が可能とされていますが、なるべく早い段階で入社の意志がない場合は内定辞退を伝えましょう

内定辞退に罪悪感に思う人もいますが、自分の今後の人生を左右するほど新卒求人は重要です。

自分の理想のキャリアプランを実現させるためにも、誠意を見せるいっぽうで毅然とした態度で伝えましょう。

採用側も内定辞退が出ることは毎年予想して活動はしていますので、内定をもらったからと言って絶対に入社する必要はありません。

 

福岡で新卒求人を探すならこちら

著者

ロードサイド365

ロードサイド365

福岡の人材会社元スタッフです。現在は冬眠中です。派遣や新卒採用に携わっていた経験を活かし希望者に役立つ情報を配信できればと当ブログを立ち上げました。

page top